西表島のカヌー(カヤック)ツアーやトレッキングツアーなどを開催。西表島観光はサニーデイへ!

西表島サニーデイご予約
西表島サニーデイお問い合わせ
西表島サニーデイ・ホーム
SunnyDayについてのご紹介 西表島カヌー&トレッキングツアーメニュー 西表島カヌーツアー&トレッキングよくある質問 西表島カヌー&トレッキングツアーへご参加の方へ 西表島アクセス 西表島サニーデイ・ブログ

西表島カヌー&トレッキングツアー|サニーデイ ブログ


 西表島限定のバッタ2020/01/09


西表島は言わずと知れた固有種の宝庫。多くの生き物が生息しています。

しかし、実は世界でこの西表にしかいない生き物というのはそう多いわけではなく、石垣島、台湾などと共通の種が多いんです(それでもこの八重山諸島にしかいない、というだけで十分珍しいんですが)。

 

そのため、名前に「イリオモテ」とつく動物も実は少なく、パッと思いつくのはイリオモテヤマネコぐらいではないでしょうか?

 

そんな貴重な「イリオモテ」ですが、意外な生き物の名前についていたりもします。

 

それがこの「イリオモテモリバッタ」。西表島の固有亜種のバッタです。

 

 

黄緑の体に黒のライン、青と赤の足と、ド派手なバッタです。

クワズイモやゲットウなどの生える、林道沿いの草むらに多く棲んでいます。

 

西表島にしかいない、ということでヤマネコのように珍しいのかな?と思いきやそこそこの数をみることができます。

そして実は石垣島にもイシガキモリバッタ、与那国島にはヨナグニモリバッタという仲間が棲んでいて、細かく種として分類されてしまった結果この島の固有亜種になってしまった、という事情があったりします。

 

生物の分類って複雑ですが、とても興味深いですね。

 

スタッフ 船越

 


▽ カテゴリー

▽ 過去の記事