西表島のカヌー(カヤック)ツアーやトレッキングツアーなどを開催。西表島観光はサニーデイへ!

西表島サニーデイご予約
西表島サニーデイお問い合わせ
西表島サニーデイ・ホーム
SunnyDayについてのご紹介 西表島カヌー&トレッキングツアーメニュー 西表島カヌーツアー&トレッキングよくある質問 西表島カヌー&トレッキングツアーへご参加の方へ 西表島アクセス 西表島サニーデイ・ブログ

西表島カヌー&トレッキングツアー|サニーデイ ブログ


 沖縄の守り神。2020/02/10


沖縄県といわれて、皆さんが思い浮かべるものはなんでしょうか?

沖縄そば、首里城、きれいな海…いろいろありますが、コレを想像する人も多いハズ!

 

そう!「シーサー」です!

 

中国や南方から伝わった「獅子」を沖縄語で発音したものといわれ、ここ八重山地方では「シーシー」と呼ばれています。

 

一般的には民家の屋根に乗っているイメージですが、オスメスを一対として玄関前に置かれることあります。

これは、厄を呼び寄せるマジムン(魔物)人の通る道を歩くと考えられているからですね。

 

 

右側で、口を開けているのがオス。福を招き入れるとされています。

また、左側で口を閉じているメスは、災厄が家に入らないようにしているそうです。

 

 

魔物を追い払うということで、怖い顔をしたシーサーも多いですが、お土産屋さんにはコミカルな顔の可愛らしいシーサーも売られています。

 

災厄を追い払い福を呼び込む守り神として、一家に一匹。いかがでしょうか?

 

スタッフ 船越


▽ カテゴリー

▽ 過去の記事